持っていると大変便利!クレジットカード

クレジットカードは現金がなくても決済できる便利なサービスです。例えば、お店でどうしても欲しい商品を見つけた場合、現金の持ち合わせがなくても一時的にカード会社からお金借りる事でカード決済で購入できます。近くに銀行がなくすぐにお金が用意できない場合や、急いで購入しないと売れてしまいそうな商品を見つけた場合などにも、クレジットカードが1枚あると大変便利なのです。
クレジットカードのしくみは、カード会社が本人に代わって一旦代金を肩代わりしてお店などに支払いを行います。その後、指定の期日に本人が指定した銀行口座などから、引き落としされる流れになっています。カード会社は、分割払いやボーナス払いなどの手数料はじめ、年会費やキャッシングサービス、その他の各種サービスで収入を得ます。
持っていると何かと便利ですが、クレジットカードは誰でも作れるという訳ではありません。申し込みの際には審査が行われ、これに通過しないと発行してもらえないのです。申し込み用紙には、基本情報の他に収入状況なども記入します。カード会社が、一旦支払いの肩代わりをする訳ですから、支払いが滞ってしまっては大変です。そのため、収入が無い人などは作りにくいのが現状です。
クレジットカードには、嬉しいサービスがいっぱいあります。会社によってその内容は異なりますが、利用額に応じてポイントがたまるサービスが多く見られます。貯まったポイントは素敵な商品と交換出来たり、各種の他社ポイントと交換できたりもします。
このポイントを上手に貯める方法があります。例えば必ず毎月引き落としされる通信費などの支払いをカード払いにするという方法があります。また、高額商品を購入する際にはカード払いにして、ポイントを稼ぎます。後で現金を引き落とし口座に入れておけば、現金払いと変わりがなく何の問題もありません。宿泊費、新幹線代、飲食代など金額が嵩むものは同様にカード払いにすれば、大量ポイントをゲットできます。ポイントが貯まったら、使いたい他社のポイントと交換すれば、かなりお得感を実感できます。

SNSでもご購読できます。